ようこそ!冬灯(とうか)のブログへ。徒然に徒然なるがままに書き綴っています。主に自作の詩、サザン、役所広司さんやドニー・イェンなどなど。他にも興味があることを気の向くままに語っております。

梅月夜の夢物語り

ライジング・ドラゴン(洋画)

こんにちは。

今日はジャッキー・チェンの映画について。




   ライジング・ドラゴン (2012)

     監督:ジャッキー・チェン
     出演:ジャッキー・チェン、クォン・サンウほか。
     製作国:中国



    moblog_faeb5c51.jpg


〇あらすじ
19世紀におけるイギリス軍やフランス軍の中国侵攻により、清朝時代の国宝が国外へと持ち出されて行った。
その中で「十二生肖」と呼ばれる十二支にまつわる動物頭部のブロンズ像も、人から人へと渡り世界各地へと散っていった。
時は現代となり、アンティーク・ディーラーのマックス・プロフィット社は行方不明の頭部を求め、世界を股にかけ「アジアの鷹」と呼ばれるトレジャー・ハンターのJC(ジャッキー・チェン)を雇う。
JCが結成した特殊チームは、「十二生肖」の頭部を求めてパリ、南太平洋、中国など、世界各国を駆け巡り、レプリカとすり替えながら本物を手に入れて行く。
しかしJCやアンティーク・ディーラーの狙いは必ずしも国宝奪還だけではなかった。




全身ローラースケート姿は面白い。
毎度、彼のアクションはカンフーだけに収まらず、色んなアイデアが満載で驚く。
そして楽しい。

今回も60歳過ぎとは思えない体を張った様々なアクションに冒頭から釘付けだ。
海外に持ち出された国宝を狙うトレジャーハンターの活躍を描く物語という設定なだけに、スケールは大きい。
やや、コメディ路線で白けてしまう場面はあれど、アクション自体は素晴らしく興奮の一語。

ジャッキー最後のアクション映画という触れ込みがあったこともあって、ファンにとってはいよいよそんな日がきてしまったかと残念な気持ちでもって覚悟を決めて臨めた作品でもあった。
やはりカンフースター、ジャッキーだって寄る年波には勝てない。
体の衰えはアクションスターにとってはどうしたって致命的。
でも彼の演技、結構好きなんだよね。

今までもコメディな演技はもちろん意外とシリアスな演技も多かったから、役者としても好きな俳優さんのひとりでもある。
今後は派手なアクションは見られないかもしれないけど、引退しないなら彼の色んな演技がより一層楽しめるかもしれないと思うと、それはそれで楽しみでもある。

それにカンフーシーンなら、年を取ってもできるだろうし。
そんな映画ができたら嬉しい。



   moblog_e1608fc7.jpgmoblog_f32a4f8b.jpg









一言お断りを。
実は今、ひじょうに忙しい毎日でして・・・。
コメント頂いた方々にはお返事できなくて大変申し訳ありません。
壱日も休みがない状態でして。
仕事が休みの日には資格取るため、学校に行っています。
勉強も、まあ、しているのでそれだけで精一杯の毎日です。
記事は以前書き貯めていたのを予約で更新しております。
なので、あまり自分のブログを見返す時間もなくて。
コメント頂いた方には申し訳ないですが、お返事はまだしばらくはできないことをどうかご了承ください。
宜しくお願い申し上げます。

皆さまのブログには、時間の合間にお邪魔させて頂いております。
宜しくお願い致します。

        冬灯
スポンサーサイト




テーマ : 中国映画    ジャンル : 映画
  1. 洋画~異国の映画館🎬
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

toka115507270224

Author:toka115507270224
ようこそ!冬灯(とうか)のブログへ。
徒然に徒然なるがままに書き綴っています。主に自作の詩、サザン、役所広司さんやドニー・イェンなどなど。他にも興味があることを気の向くままに語っております。

カテゴリ

アクセスカウンター



.